国際家族デー・ファミリーボランティア

international_family国連の「国際家族デー」にちなんで行われた「国際家族デーキャンペーン」(2013/4/27~5/26)が無事に終了いたしました。

参加していただいた多くの個人、団体の皆様に心から感謝いたします。

また、様々な形でご支援、ご協力をいただきました方々にこの場をお借りして御礼を申し上げます。大変ありがとうございました。

さて、キャンペーンの中で表彰する部門がありましたが、その結果が出ましたので、ここで発表させていただきます。

正式なコメント入りの発表は公式サイトにて行いますが、ここでは速報という形でお伝えいたします。

受賞された皆様、おめでとうございました。そして、大変お疲れ様でございました。

また、惜しくも受賞を逃した皆様も、僅差での結果となっておりますので、皆様も同様に評価、表彰させていただきたいところではありますが、何卒ご理解をいただきたいと思います。

来年もまたこの時期に「国際家族デーキャンペーン」が行われる予定です。また、今年11月の日本国内での「家族の日・家族の週間」もキャンペーンが企画されております。ぜひ、今から継続して活動していただき、この年に2回のキャンペーンを節目として、さらに大きくその年輪を広げていきたいと考えておりますので、今後とも当国民運動をよろしくお願いいたします。
 

「人づくり、家庭づくり、国づくり」国民運動推進委員会事務局



【審査結果発表】

■ファミリー・イベント部門

<金賞>
大分協議会 第11回ファミリーフェスティバル

<銀賞>
南千葉協議会 田植え&バーベキュー2013

<銅賞>
北愛知協議会津島支部 家族交流会「イベントゲーム大会」


■ファミリー・ボランティア部門

<金賞>
南東京協議会 ファミリークリーンラリー246

<銀賞>
ファミリーボランティア那須美 ゆるキャラ与一くんと清掃活動に参加して地域社会に貢献しよう

<銅賞>
茨城協議会 国際家族デー・筑波清掃登山

<国際家族賞>
北九州市の環境 を守る会  北九州市の美化活動を親子で楽しみました


■「国際ファミリー」エピソード

 我が家の救世主はドイツ人!


■「家族の約束」エピソード

 お嫁に行く時に80冊1600頁の家庭新聞を手渡します

滋賀県平和大使協議会キャンペーン■団体名:滋賀県平和大使協議会

■活動日:5月26日(日)

■活動場所:滋賀県彦根市こどもセンター周辺

■参加人数:30人

■活動報告:

 

 彦根市が主催する環境美化の日に参加しました。親子30人で参加し、朝8時半集合し9時より清掃活動のコース説明や諸注意等があり、一斉にスタートしました。

滋賀県平和大使協議会 私たちが最初に参加したころは家族が少なかったが最近は家族つれが多くなってきました。企業からも参加していますが子供もつれての参加が目立ちます。

 公園を出発し宇曽川沿いに上流へと歩きながらのゴミ拾いです。道端にはゴミが少なく我先にと土手におりていけば草の中のゴミを拾い集めました。

滋賀県平和大使協議会 歩きながら親子の会話をしたり家族との交流をしながら約1時間かかりました。

 天気も良く子供たちも大きなごみ袋を持ってさわやかな気持ちの良い笑顔で作業を終えました。集合写真を撮って皆で食事をしました。

 初めて参加された親子も家族でのボランティア活動の素晴らしさに喜んでおられました。さらにファミリーボランティアを広めていきましょう。

川瀬ファミリー■団体名:川瀬ファミリーキャンペーン

■活動日:5月25・26日(土曜・日曜)

■活動場所:滋賀県犬上郡多賀町久徳

■参加人数:2人(内訳 大人1人 子供1人)

■活動報告:

 今回は世界家族デーという事で日ごろ仕事で遊べないのでお休みして、川のゴミ掃除とカニ取りをして楽しみました。また、翌日は滋賀のゴミゼロ大作戦のイベントに合わせて行われた地域でのゴミ回収ボランティア活動に参加しました。

川瀬ファミリー川瀬ファミリー川瀬ファミリー

 

GPAファミリー鷲宮キャンペーン■団体名:GPAファミリー鷲宮

■活動日:5月25日(土)

■活動場所:埼玉県久喜市 JR東鷲宮駅前広場

■参加人数:8人(内訳:大人7名 小学生1名)

■活動報告:

 GPAファミリー鷲宮は5月25日(土)5月度ファミリーボランティアクリーンアップ活動を行いました。

 場所はいつものJR東鷲宮駅前広場周辺。先週ファミリープロミスのチャレンジ宣言証が届けられ、少し刺激になったようです。宮森代表はじめ鷲宮地区で活動するメンバー家族8人が参加しました。

GPA久喜キャンペーン■団体名:GPAファミリー久喜

■活動日:5月25日(土)

■活動場所:埼玉県久喜市 久喜市役所通り

■参加人数:3人(内訳:大人2名高校生1名)
■活動報告:

 いつもは第4日曜日が活動日なのですが、5月26日は『ゴミゼロ・クリーン久喜市民運動』が行われるため繰り上げて土曜日にいつもの市役所通りのクリーンアップ作戦を行ないました。

『ゴミゼロ・クリーン市民運動』は毎年5月30日に近い日曜日に市内各自治会が中心になって市内全域で一斉に清掃活動を行なっています。私達もその日はそれぞれの地域で清掃活動を行うため、今回は土曜日に行うことにしました。

 雑草の勢いは凄まじく、歩道の植裁周りは草ぼうぼう!うまく連絡が行かなかったのか、今日は3人の参加でした。

 3人でも、成果はご覧のとおり、45リットルの袋で6袋。たくさんの草を取りました。

茨城県平和大使協議会キャンペーン■団体名:茨城県平和大使協議会

■活動日:5月18日(土)

■活動場所:筑波山

■参加人数:35人

■活動報告:
 

AM10:00 集合 登山組登山開始

AM10:30 ロープウェイ組出発

AM11:30  山頂集合 昼食

PM1:00  議長挨拶

      趣旨説明

      ファミリープロミス8つの約束唱和

      下山しながら清掃活動

PM3:00  記念撮影

      解散
 

■参加者の感想:
 

素晴らしい天気、澄んだ空気、青々した大自然のなかで、家族共に為に生きるボランティア活動が出来て本当に楽しかった。

子供たちに為に生きる素晴らしさを伝えられてよかった。

国連の国際家族デーと言う大きな企画の中で行った事によって世界の兄弟姉妹と一体感が芽生えました。ありがとうございました。


茨城県平和大使協議会茨城県平和大使協議会茨城県平和大使協議会

 

キャンペーン北九州市の環境を守る会■活動日:5月12日(日)

■活動場所:福岡県北九州市
      小倉北区真鶴会館周辺と国道3号線

■参加人数:約40人

■活動報告:

 

 国連主催のファミリーボランティアをしようと国際家庭にも参加して頂き、開催できました。特にコンゴ共和国、韓国、マレーシアからの参加がありました。

北九州市の環境を守る会 清掃活動を通じて親と子が一緒に清掃したり、夫婦が一緒に清掃してよくふれあう機会ができてとても良かったです。清掃活動で家族の絆が深まり、家族から世界平和へと繋がれば良いなと思いました。北九州市も多文化共生を推進していますし、もっと国際的な活動として呼びかけて、広がったらいいなと思いました。楽しく清掃し、心地よい汗を流せて良かったです。

 

ファミリーボランティア那須美キャンペーン■活動日:5月12日(日)

■活動場所:栃木県大田原市 蛇尾川緑地公園

■参加人数:87人
      (内訳 大人70名 子供17名)


■活動報告:

 テーマを「『家族・絆・世界』を基に、ゆるキャラ与一くんと清掃活動に参加して地域社会に貢献しよう!」と掲げて活動しましたが、そのテーマに対して有識者の先生方が感動してくれました。

 これからも家族で、親子で、孫を連れて、ボランティア活動に参加して頂ける様、また地域の皆さんや各自治会の皆さんとご一緒にボランティア活動が出来るよう今後の目標にして行きます。

ファミリーボランティア那須美一同

南東京平和大使協議会キャンペーン■団体名:南東京平和大使協議会

■共催団体:YAMATO、J-HOPE、和尊の会、渋谷を愛するゆりの会

■活動日:4月29日(月)

■活動場所:子供広場公園から出発~(マーチコース)国道246号線を中心に渋谷区目黒区世田谷区にわたってのコース

■参加人数:90人

■活動報告:

開会宣言
主催者挨拶
来賓挨拶
諸注意
ファミリープロミス宣言
閉会宣言
写真撮影後出発
 参加者90名が15名づつ、渋谷ハチ公前と世田谷太子堂八幡神社に向かう4班と公園掃除2班と 6つの班に分かれて国道246に沿って出発しました。


■参加者の感想:

・いつもは、綺麗に見えるようなところでも、清掃活動という観点で見ると思いのほかゴミが多く落ちていることに気づきました。いつも、地域を美化するという意識を持ちたいと思いました。

・地域の方からありがとうという声をかけられて嬉しくやりがいを感じました。
 

■来賓の先生:とても素晴らしいことですし、自分自身も参加して気持ちいいのでこれからも積極的に参加します。

■渋谷区役所の方:清掃道具(火バサミ・軍手・ごみ袋大小・たすき等)100セット貸して下さり、「大歓迎です。どんどんお願いします。」という感想でした。

■警察の方:ありがとうとおっしゃりながら敬礼で敬意を表してくださいました。

■一般市民の反応:国道沿いの商店の方々から、綺麗にしてくれてありがとうの声をたくさん聞きました。

南東京平和大使協議会南東京平和大使協議会南東京平和大使協議会

 

GPA-kukiキャンペーン■団体名:GPAファミリー久喜

■活動日:4月28日(日)

■活動場所:埼玉県久喜市



■活動報告:

 今回はいつもの市役所通りではなく久喜小・久喜中・久喜高と3つの学校が集中する六間通り。春を迎えて勢い良く伸びてきた雑草を綺麗に刈り取りました。

 特に久喜中前の歩道沿いにはたくさんの草が伸び放題になっていました。最近の学校では生徒に草取りをさせないようです。こういうことから公共心がついてくるのだと思うのですが……

清心会キャンペーン■団体名:清心会

■活動日:4月28日(日)

■活動場所:愛知県西尾市 八ッ面山頂上

■参加人数:42人
(内訳 大人30人・子供12人)
■活動の様子:

 春の青空の下、山の頂上でゴミ拾い清掃活動を行いました。今回は、40名を超える多数の参加があり、子供達も一生懸命にゴミを拾ってくれました。散歩で遊びに来ていたおじさんから、「ゴミを捨てる人がいるから、ゴミを拾わないといけなくなるんだ!ありがとうご苦労様!」と声をかけてくださいました。

 ゴミ拾い清掃活動のあとは、全員でゲームを楽しみ、弁当を食べて、有意義に過ごしました。


GPAブログより転載)

水戸支部キャンペーン■団体名:茨城平和大使協議会水戸支部

■活動日:4月28日(日)

■活動場所:水戸駅周辺

■参加人数:70人

■活動報告:水戸駅周辺の清掃活動を約30分間、多くのファミリーが集まり行った。水戸駅の南口を中心に、ペデストリアンデッキ・バスターミナル・駅前道路などのゴミ拾いや雑巾がけを行った。

■参加者の感想:

・駅前は一見綺麗に見えるけれど、以外にゴミが多く落ちているのに驚いた。

・親子でそろってこのようにボランティア活動ができてとても良かった。はじめはなんとなく恥ずかしかったけれど、次第に慣れてきたせいか自分も(親も)子供も意識が変わって楽しくなってきた。これからも機会があれば参加していきたい。

水戸支部水戸支部水戸支部

 

愛媛平和大使協議会キャンペーン■団体名:愛媛平和大使協議会

■活動日:4月27日(日)

■活動場所:愛媛県松山市

■参加人数:200人

■活動報告:

 

 4月13、14日の2日間、第8回目の東日本大震災チャリティーバザーを行いました。二日間の収益金は約20万でした。

 今まで収益金は日本赤十字を通して寄付をしてきましたが、今回はもっと直接的な協力の仕方を考え、4月27日に愛媛県のみかん「清見タンゴール」を39箱宮城県の仮設住宅五箇所に送りました。その後、すぐに感謝の手紙が帰ってきました。
ブログトップ
ページ上部に