東神奈川平和大使協議会

クリーンキャンペーン 東神奈川平和大使協議会などが4月14日、「クリーンキャンペーン」活動を行い、約100名が参加して川崎市の東急田園都市線宮崎台駅付近の清掃活動を行いました。

 参加者は清掃場所となる駅近くの公園に集合。活動にあたって、川崎市の市議(平和大使)が激励に駆けつけメッセージをいただきました。

クリーンキャンペーン その後、6つのグループに分かれて駅へ向かい、約1時間、桜並木の道路に散りつもった桜の花を集めたり、雑草を摘んだり、空き缶やたばこの吸い殻などを拾って回りました。

 道行く人の中には、「ありがとう」「ご苦労様」と声をかけてくださる方や、車中からほうきを取り出して一緒に清掃してくださるバスの運転手もいらっしゃいました。

ブログトップ
ページ上部に