APTF北千葉協議会船橋支部

船橋支部family_D_cp 11月10日、船橋支部では、茨城県笠間市において、夫婦や親子連れなど35名が参加し、「笠間焼き体験&菊祭りバスツアー」を開催しました。

 鮮やかな黄色が映える大型バス車内では、はじめに森山先生のビデオが上映され、独特の話しぶりに一瞬にして爽やかな気持ちになり心が解放されました。笠間稲荷に到着し、昼食のむぎとろ御膳をとてもおいしくいただき、菊祭りでは菊人形や多種多様な菊が鮮やかに並び、係の人が今が一番きれいな時ですとにこやかに説明してくれ、黄色や赤の菊の花や夫婦写真をたくさん撮りました。

船橋支部 その後、お目当ての笠間焼絵付け体験のために笠間工芸の丘に行きましたが、事前の案内で笠間焼絵付けのための下書きなどを準備してくださいと案内していましたので、皿や茶碗、マグカップなど世界に1つという自分だけの作品を、心を込めて仕上げることができました。

 花の絵やキャラクターなど個性豊かな各人各様の作品ですので出来上がりが待ち遠しいです。参加した皆さんは、未体験という緊張感と自分の作品を仕上げたという充実感を得たようです。

 今回のイベントは自己創造という自分に対する喜びと、喜びを共有したという一体感、そして、今後さらにお互いが仲良くなるという希望を感じる一日となりました。

船橋支部 参加者からは、「笠間焼き絵付けにはまりそうです。次はぜひ母親を連れて来たいです。」「目の不自由な妻の世話をしながらでしたが、来てよかったです。一生の思い出になります。」「夫と一緒で大変嬉しかったです。一生の記念になる作品を手に入れると共に、同じ仲間といるという絆を強く感じました。」「菊がきれいで、絵付けは個性的で楽しかったです」など、喜びいっぱいの感想が聞かれました。

ブログトップ
ページ上部に