APTF鳥取協議会

キャンペーン

DSCF0529■団体名:APTF鳥取協議会

■活動日:4月26日(日)

■活動場所:鳥取市 白兎海岸



■活動報告:

 4月26日、春の行楽シーズンを迎える前に白兎海岸清掃を行いました。県のボランティア団体に認証されて13年目になります。ごみ袋は鳥取市から提供、ごみ回収は鳥取県の協力をいただいています。

 当日118人が青空の元、1時間汗を流しました。夫婦14組、親子30組そして大学生・青年や70代の婦人などいろいろな年代の参加者がありました。「こんにちは、頑張りましょう」と声をかけながら、1㎞に及ぶ海岸線を家族ごとにチームを作って落ちているごみや砂に埋まっているロープなど回収しました。

 当日、春の日差しにしては強めでしたが、波の音と潮の風に力をもらい気持ちを新たにしながら広い海浜を清掃し、美しい海岸を取り戻しました。

 

DSCF0535DSCF0449 DSCF0520

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

family_D_cpIMG_6243■団体名:APTF鳥取協議会

■活動日:11月2日(日)

■活動場所:鳥取県倉吉市 関金総合運動公園


■活動報告:

 鳥取県一円東部(鳥取)、中部(倉吉)、西部(米子)に住んでいる真の家庭運動推進鳥取協議会の家族、親族(新規7人、三世代家庭5家庭)230人が集まり競技を行いました。

 障害物競争や綱引き、玉入れ、二人三脚リレー、年代別総合リレーと盛りだくさんの種目がありました。今回、初めてマラソンを取り入れ若者を中心に健脚を競いました。今回参加した人たちは選手に出場したり、応援に回ったり声援が山間の会場にこだましていました。

 特に、夫婦での風船割りおんぶ競争はほほえましくも一生懸命さが伝わり、応援団も競技している選手夫婦の近くに集まり声援を送っていました。また、昼食は家族が輪になって競技を振り返りながら楽しく食べていました。

IMG_4262IMG_4765IMG_4770

ブログトップ
ページ上部に