本文へスキップ

AAP

トップページ > 「家族の日・家族の週間」キャンペーンサイト > 「家族の日・家族の週間」キャンペーン2012

キャンペーン結果発表
 キャンペーンにご参加、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。おかげさまで大変有意義なキャンペーンとなりました。参加された団体や個人が多かったため、審査に時間がかかってしまい、当初の発表日から約一週間遅くなってしまいましたことをお詫び申し上げます。大変申し訳ありませんでした。
 当初予定されていた表彰は以下の方々に贈られることになりました。受賞された皆様、おめでとうございました。残念ながら受賞を逃した皆様も、優劣つけがたい僅差であったことをご報告しておきます。あらためてご参加いただきましたすべての皆様に心から感謝申し上げます。
 来年度も11月の「家族の日」「家族の週間」の時期にキャンペーンを行う予定です。これから一年間、是非、皆様のご活躍とともに当国民運動を盛り上げていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

2012年12月15日  「人づくり、家庭づくり、国づくり」国民運動推進委員会

家族イベント部門

※イベント名をクリックするとレポートブログにリンクします

表彰 イベント名 団体名 評価したポイント
審査委員長賞

(副賞5万円)
ファミリーイベント「家族っていいね」 西東京平和大使
協議会・立川支部
・家族の絆を深める企画
・家族で奉仕活動を実践できた
・企画に賛同して近隣の会社が駐車場を無料で貸してくれた
ファミリー賞

(副賞3万円)
ファミリー・スポーツ・フェスティバル 北愛知平和大使
協議会
・約820名(280家庭)の規模で行ったイベントで地域にも参加した家族にもいい影響があった
特別奨励賞

(副賞1万円)
第13回ラブ&クリーン横浜外人墓地 東神奈川平和大使
協議会・横浜支部
・メンバー以外の方が積極的に参加したイベントだった
・誰も手をつけない場所を清掃して地域に貢献できた
各種キャンペーン賛同企画 滋賀県平和大使
協議会・彦根支部
・それぞれの家庭やグループでキャンペーンに賛同した様々な企画を実施した
投稿作品部門

家族川柳大賞

家族川柳の投稿総数は45件でした。ご投稿いただいた皆様、ありがとうございました。
キャンペーンの大賞として表彰されたのは以下の作品です。3名の方には副賞としてQuoカード2800円分を贈呈いたします。

ほっ!と一息エピソード大賞

ほっ!とエピソードの投稿総数は9件でした。ご投稿いただいた皆様、ありがとうございました。
キャンペーンの大賞として表彰されたのは以下の作品です。3名の方には副賞としてQuoカード2800円分を贈呈いたします。

「涙の理由(わけ)『パパは弱虫ではないぞ~』」
「娘の成長」
「ある朝の雨宿り」

※タイトルをクリックするとエピソードにリンクします

メルマガ登録拡大部門
下記の3名の方には副賞のQuoカード3,000円分をお送りいたします。お名前の発表は発送をもって代えさせていただきます。

1位 32件  2位 20人  3位 5人

【キャンペーン概要】
全国統一テーマ :ファミリー・プロミスを実践しよう!
キャンペーン名 :やっぱり、家族が一番
キャンペーン期間:2012年10月18日(木)~12月2日(日)
企画内容    :家族イベント部門・作品投稿部門・メルマガ登録拡大部門」の3部門の企画を実施します。
公開・表彰   :当サイトにて公開し、部門ごとに表彰いたします。
 内閣府は11月の第三日曜日を「家族の日」、またその前後一週間を「家族の週間」と定め、毎年様々な行事や企画を実施しています。この目的は家族や地域の大切さを深く理解し協力し合うことであり、内閣府は地方公共団体や関連団体に対し連携を促し、行事開催や啓発活動などを奨励しています。
 この意向に沿って、当国民運動でも以下のようにキャンペーンを実施いたします。是非、お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。
【参考リンク】 内閣府「家族の日家族の週間」公式サイト
  全国の「家庭の日」一覧